ぽっちゃりでも難しくない!ミニスカートをおしゃれに履く3つの方法

更新日:

ぽえみです。

スカートの中でも、露出度が高いのがミニスカート。

ただぽっちゃりさんにとっては……

「履きたいけど、太い脚を見せるなんてムリ!」

こんな風に思いますよね。

ですが、年齢が上がるごとにミニスカートを履こうとすれば浮いてきてしまいます。

そこで悩めるぽっちゃり体型なあなたに、ミニスカートをおしゃれに履く方法を紹介します。

▼目次

ぽっちゃりがミニスカートを履くポイント

まずぽっちゃりさんがミニスカートを履くことで、期待できるポイントを紹介します。

それが、

  • 背を高く見せられる
  • 全体を軽く(スッキリ)できる

上記2点。

ぽっちゃりで小柄な方はミニスカートを上手に使うことによって、背を高く見せてオシャレなコーデをすることが可能です。

また、大きくて面積のボリュームがあるワイドパンツ・ロングスカートとは違って、ミニスカートはコンパクトですから、トップスとのメリハリを強く出すことができるのが特徴!

そのため、脚を隠そうとしてダボダボになって失敗しやすいタイプは、あえてミニスカートといった脚が見えるアイテムを選ぶと良いでしょう。

ミニスカート・ぽっちゃりという言葉が並ぶと、「相性が悪いのでは?」と思うかもしれませんが、履いてはいけないわけではありません。

ただし、何も考えずにミニスカートでコーディネートしても失敗してしまいますから、2つのポイントを意識することが大切です。

 

トップスとミニスカートの組み合わせ方

ぽっちゃりさんがトップス・ミニスカートでコーデする場合、スッキリとしたシルエットにしなければいけません。

なぜかというと、お肉が目立ってしまい、よけいに太って見えるからです。

そのため、下記のようなトップスにすると良いでしょう。

  • 丈は長め(例:チュニック)
  • 黒や紺などの濃い色
  • 手首や首は見えるデザイン

ミニスカートは丈が短いので、トップスはゆったりしていても問題ありません。

むしろ、上半身もピチッとしたアイテムを着てしまうと、ボンレスハムのようにムチムチとした感じが過剰に出るので、相手によっては不快感を与えてしまう可能性が!

そのため、チュニックといったトップスを着て『ゆったり×ぴったり』のコーデを作ることが大切です。

トップスの色は、濃い色で引き締めるとコーデするときに難しくありません。

背をより高く見せたいのであれば、トップスの色を鮮やかな色or柄つきを選ぶと良いでしょう。下半身よりも上半身に視線をそらすことができますよ。

そしてトップスのデザインは、手首・首を見せるようにしてスッキリさせましょう。

肌を程よく見せることで、太っている体型を綺麗に見せられます。

ミニスカートを履くときは、トップス選びを間違えると台無しになるので気をつけて下さいね。

 

靴や小物などのコーデ方法

太っている場合、靴やアクセサリーの選び方も注意しておかなければいけません。

特にミニスカートで気になるといえば、靴下やタイツといったアイテムですよね?

ぽっちゃりさんなら、生足(ストッキングなしのこと)orカラータイツを選ぶと良いです。

どちらもメリハリが出ますから、太っている方向けですよ♪

さらに靴はヒールがあるものにして、肌と同系色にすると背を高く見せることができます

ピンヒールが苦手であれば、安定感があるウェッジソール(厚底タイプ)を履いてみましょう。

ただ「高すぎるのは履けない!」と困っているのであれば、プラットフォームパンプスという前方が高い靴があります。

そしてアクセサリーは、体格に負けない存在感ある大きなデザインをつけると◎。

具体的には、ネックレス・ブレスレットなどを使い、太い脚に視線がいかないようにすればOK!

上手にミニスカートとコーデして、実際よりも太っているように見せないようにしましょう。

 

ぽっちゃりさんにとって、ミニスカートで大切なことはスッキリ見せること。

そのためには、上下のコーデとアクセサリーの使い方がポイントになってきます。

だから「太い脚をどうしよう……」と難しく考えるのではなく、全体のメリハリをつけることから始めてみましょう。

ぜひ、ミニスカートを履いておしゃれコーデをやってみて下さいね。

-ぽっちゃりさんのコーディネート術

Copyright© ぽっちゃり女子STYLE , 2018 AllRights Reserved.