コツは3つ!ぽっちゃりがタートルネックを着て失敗しないコーデ方法

投稿日:

ぽえみです。

タートルネックは、ぽっちゃりさんにとって太って見えやすいため、少し不向きなアイテム。

しかし、「寒い季節はタートルネックを着たい!」とか「首元や鎖骨が見えるのは恥ずかしい……」と困っている方もいるのです。

そこでぽっちゃりさん向けに、失敗しないタートルネックのコーデを紹介!

簡単に覚えられるコツを加えるだけなので、コーデが苦手な方でもできますよ。

スポンサーリンク

▼目次

引き締まる色を選ぶ

タートルネックでコーデしたい場合、最初にチェックしておきたいのは色です。

ぽっちゃりさんが選ぶのであれば、

  • 黒や灰色⇒ブラック系
  • 青や紺⇒ブルー系
  • 紫や赤紫⇒パープル系

このように、濃い色・暗い色にしましょう。

白やパステルカラーは、実際よりも太って見えてしまうので避けたほうが◎。

引き締める色と聞くと、「黒が1番」と思われがちですが、他にも選択肢があることを覚えておきましょう。

紫といった個性が強く出やすい色でも引き締めてくれるので、今まで選ばなかった方は、ぜひチェックしてみて下さいね。

長い丈のアウターを羽織る

タートルネックを着ただけでは、洗練されたコーデになりません。

そこで、他のアイテムを加えてあげましょう。

長い丈のアウターであれば、羽織るだけで縦のラインを作れるため便利です。

具体的には……

上品で女性らしいトレンチコート。

トレンチコートなら、タートルネックのシンプルすぎるデザインがおしゃれになります♪

また他には……

ノーカラー(襟なし)のコートやジャケットで、合わせるのも良いです。

首元がスッキリした感じになるので、トレンチコートとは違った雰囲気になります。

ちなみに、襟があるorなしで印象は変わってきますが、この部分はあなたの好みでOK!

ただ長さはあったほうが良いので、注意しましょう。

 

アクセサリーを積極的に活用していく

アウター以外に、アクセサリーを使う方法があります。

ポイントは、

  • サイズは大きめ
  • 長いものを選ぶ
  • 目立つ色(例:ゴールドやピンクなど)にする

この3つです。

タートルネックは、首部分の肌を見せないので、生地のほうが広くなってしまいます。

そのためアクセサリーを使用するなら、タートルネックのボリュームに負けないことが重要!

だから、大きい・長い・目立つという3ポイントが必要になるのです。

具体的には、このようなロングネックレスにすると◎。

アクセサリーのサイズが大きくなくても、長さがあればカバー可能!

また他には、ストールやスカーフを垂らすだけでもワンポイントになります。

色は明るめにすると、縦ラインが強調されてgood♪

タートルネックを暗い色にしているならメリハリ感も出ますよ。

肌が隠れている分、アクセサリーを使えばオシャレに見えます。

3つのポイントを意識しながら活用していきましょう。

 

タートルネックはデメリットが目立つアイテムですが、他のアイテムでカバーすれば失敗をなくすことが可能。

ぽっちゃりさんもこれなら大丈夫ですよ。

ぜひあなたのコーデに取り入れて下さいね。

-ぽっちゃりさんのコーディネート術

Copyright© ぽっちゃり女子STYLE , 2018 AllRights Reserved.