教えます!ぽっちゃり向けのチュニック着こなしコーディネート3つ

更新日:

ぽえみです。

チュニックを着るのはいいけど「上手に着こなせない」と悩んでいませんか?

実はチュニックは着ると重たく・幅広く見えてしまうアイテム。

だから間違えたコーディネートをしてしまうと、よりぽっちゃり体型に見せてしまうのです。

今回は、ぽっちゃりさん向けの『チュニック着こなし方』を3つにして紹介します。

スポンサーリンク

▼目次

チュニックの条件

チュニックを選ぶときにぜひチェックして欲しいポイントがあります。

ポイントは下記の3つ。

  • 首元はVネック
  • カラーは濃い色
  • タック入り

Vネックは、デコルテ・顔周りをスッキリと見せてくれるので忘れずにチェックしましょう。

さらに濃い色には、引き締め効果があるので着痩せコーデには欠かせません。

ぜひカラーも重要なポイントとして覚えて下さいね。

ちなみにタック入りは前後についてると正面・後ろの体型カバーが出来ますよ。

 

お腹をカバーしたいなら『Aラインのチュニック』

お腹をメインにカバーしたいならAラインのチュニックにしましょう。

裾が広がるシルエットなので、お腹の周辺を自然にカバーします。

ただしフワリと隠してくれるため、全身が重く見えるので注意!

Aラインチュニックを着る場合、下はパンツの足首が見える長さでコーディネートにして下さいね。

上下にメリハリがついて、重さが消えますよ。

 

後ろのお肉が気になるなら『動きのあるチュニック』

後ろ姿のお肉が気になる方は、切り込みのチュニックを選びましょう。

歩くだけでなく、しゃがむ時に気になる後ろのお肉をカバーするのにも効果があります。

ポイントは『切り込みが横にあるチュニック』

横に切り込みがあるだけで、動きに合わせてチュニックが一緒に揺れます。

アクティブに動いても大丈夫!

 

どんな姿勢でも揺れるチュニックが後ろのお肉を隠してくれるので、サイドに切り込みがあるのも重視すべきポイントですよ。

 

チュニックを着こなすには、メリハリをつけて重たく見せないようにすることがコツです。

ぜひ上手にチュニックを着こなして下さいね。

-ぽっちゃりさんのコーディネート術

Copyright© ぽっちゃり女子STYLE , 2018 AllRights Reserved.