あなたはどっち?ラファーファが向いている人と向いていない人の違いとは?!

投稿日:

ぽえみです。

ぽっちゃりさん向けのファッション雑誌といえば、la falfa(ラファーファ)があります。

太っていても自分らしく着こなせるコーデ術やコスメ講座など、いろんな企画・特集を掲載しています。

それで今回は、ラファーファを読むのが向いている人or向いていない人を、おデブな私が自分なりに考えてみました!

「ファッション雑誌のラファーファが気になるけど、迷ってる……」という方、必見です。

スポンサーリンク

▼目次

ラファーファは若いぽっちゃりさん向け

 

まず、ラファーファは若いぽっちゃりさんが読めるようなファッション雑誌となっているため、年齢によって合わない人がいます。

だから読んだとしても、「若い女性ばかりで参考にならない」となるわけです。

「そもそも雑誌を読んでも分かんないよー」と困っているぽっちゃりさんは、自分と似たような体型のモデルさんを見つけてコーデのマネをするのがオススメ。みんな同じような太り方をしているはずがないので、よーく見てみましょう。あなたはどこが太っていて、どこが細く見えますか?これがポイントです。

具体的な数字を出すとしたら、10代や20代の女性。あとはギリギリで30代前半までだと思いますよ。

可愛らしいコーデやコスメなど盛りだくさんですけど、家事や育児で大変なお母さんや30代後半以上の女性には向いていません。

ぽっちゃりさんには嬉しいファッション雑誌ではありますけど、全員に当てはまるわけではないので気をつけて下さいね。

 

モデルさんを見て、自分の体型を見直すのもアリ

ラファーファはぽっちゃり体型の人が載っているので、「自分がどのように見られているのか?」ということを見直すことができます。

つまり、「可愛い服を着たとしても、それでもぽっちゃりには変わらないんだ」とか「もっとおしゃれな洋服を着たいならスタイルをどうにかしないといけないんだ」などなど、ぽっちゃりコーデのリアルな部分を知ることができますよ。

ちなみにラファーファのモデルさんを見て、「これ以上太らないようにしなきゃ」なんて思う人も……。

ただこれはラファーファのコンセプトではないので、そういった見方もあるということ。

本来のラファーファは、太っている人なりに楽しくコーデすることですし、ポジティブにおしゃれになっていくのが目的。

しかも大きいサイズの洋服を取り扱っている情報も載っているので、ファッションアイテムの幅を広げたい方は見なきゃ損ですよ!

多くのファッション雑誌がスラッと綺麗なモデルさんが多いなか、自分の体型を見直せるラファーファは役に立つ雑誌なのです。

 

電子書籍の無料サンプルで内容を判断してみよう

ラファーファには付録があるので、それ目当てであれば、そのまま雑誌で買うと良いです。

しかしそうではなく、「やっぱり向き不向きなんて、内容を見ないと判断できないよ」・「ラファーファを読みたけど、パソコンorスマートフォンで読みたい」・「雑誌を購入してしまうと置き場に困る」・「店員さんに見られるのが恥ずかしい」など、いろいろと悩んでしまっているなら、ぜひ電子書籍を検討してみて下さい。

電子書籍というと、コミックのイメージが強いかもしれませんが、雑誌も読むことができます。

私も時間があるときに電子書籍を読んでいるんですけど、とても便利♪

それも電子書籍は荷物にならないですし、いつでもどこでも見ることが可能!

ちなみに価格は、電子書籍のほうが少し安いことが多いのでお買い得ですよ。

 

これなら私が考えた向き不向きの説明だけでは判断できない方でも、自分なりに納得ができる答えを出すことができます。

電子書籍を取り扱っているレンタ!なら無料サンプルがありますので、ラファーファが気になるなら、ぜひ利用してみて下さいね。

 

渡辺直美さんプロデュースのぽっちゃり向けブランド『プニュズ』の向き不向きのポイントも書いています。気になる人は読んでみて下さい。

可愛いけど要注意?PUNYUS(プニュズ)はぽっちゃり向けだけどコーデが難しい?!

ぽえみです。 PUNYUS(プニュズ)といえば、可愛いファッションアイテムがあって、しかも大きいサイズがあるのがポイント! ただ可愛いけれど、注意したい点やコーデが難しい場合もあります。 全員が当ては ...

続きを見る

-ぽっちゃりさんのコーディネート術

Copyright© ぽっちゃり女子STYLE , 2018 AllRights Reserved.