おしゃれの季節にピッタリ!ぽっちゃり向けの秋のコーデ3つ

更新日:

ぽえみです。

秋は、読書や芸術の季節と言いますが『おしゃれを楽しむ季節』でもあります。

ですが……

「太っているけど、秋はどういうコーデがいいの?」

このように悩みますよね。

そこで今回は、ぽっちゃりさん向けの秋コーデを紹介!

あなたもこれで秋のおしゃれを目指しましょう♪

▼目次

秋らしいトップスを選んでみよう

秋の季節に沿ったコーデをしたほうが、よりオシャレになります。

ただぽっちゃりさんは、「余計に太っているように見せたくない……」と考えてしまい、ダボダボした大きいサイズでコーディネートしてしまいます。

そこで、着やせコーデができるトップスを下記にまとめました。

  • ドルマンニット
  • チュニック

この2つに注目してコーデしていくと良いです。

特にドルマンニットは、ゆったりとしたシルエットのため『体型隠し』にはピッタリ♪

また袖口は狭くなっていますから、全体がダボダボにならず、程よいメリハリ感をつけることができます。

そしてチュニックも、同じく体型カバーができるアイテム。

ドルマンニットとの違いは、チュニックのほうが『長め』であること。

そのため、「お腹も気になるけどお尻も気になる」という方には、相性が良いです。

ただし、どちらも面積のボリュームがあるので、ボトムスは大きく見えるアイテムよりも細く見えるスキニーがベスト!

他にはキュロットといった短めのアイテムでもOK♪

メリハリをつけないと、逆に太ってみるので、上下の面積の大きさを気にしながらコーディネートすることがポイントです。

 

「スカートorパンツ」どっちがいいの?

秋のコーデを考えるとき、「スカートとパンツ、どっちが良いの?」って悩みますよね。

先ほど紹介した、ドルマンニット・チュニックとのコーディネートとの組み合わせの流れでいくと、メリハリを見せるパンツの『スキニー』が良いでしょう。

他には、ロールアップ(足首の部分を巻く)してメリハリを見せる方法もあります。

そのため「スカートはあまり履かないよ」という方であれば、スキニーを中心にコーデしていくと簡単にオシャレもできるようになるはずです。

ただやはり、

「スカートも履きたい!」

と思う方だっているはず。

そこでピッタリなのが『チュールスカート』

チュールスカートとは?

チュールスカートは、バレリーナが着ているようなスカートのこと。女性らしさが出るのが特徴で、色によっては幼く見えてるので注意が必要。

ぽっちゃりさんがチュールスカートを選ぶのであれば、膝丈程度の緑・紺などが良いでしょう。

これなら、色や長さが理由で太く見えることがなくなります。

大事なことは、あなたが「どのようにコーデしたいのか?」ということ!

スキニーもチュールスカートも、それぞれ特徴がありますから、上手に使っていきましょう。

 

アウターはおしゃれと寒さ対策に!

少しずつ寒くなっていく秋には、アウターは欠かせません。

そのため、おしゃれをしつつ寒さ対策として1着持っておくようにしましょう。

ぽっちゃりさんであれば、

  • カーディガン
  • ジャケット

この2つがあると便利です。

特にカーディガンは、羽織るだけで着やせができるアイテム。

そのため「コーデするのが苦手」という方でも、簡単におしゃれしつつ着やせコーデすることができます。

ぽっちゃりさんなら、重たく見えない『太もも~膝丈ぐらいの長さ』があるカーディガンを選ぶのが良いでしょう。

そして色は、メリハリがつくような濃い色・どんなコーデにも合う灰色がピッタリ!

ジャケットも、カーディガンと同じくらいの長さが良いです。

ちなみにカーディガンと違うところは、ハリ(堅さ)がある素材があること

そのため、ジャケットの素材を利用した『着やせコーデ』をすることが可能です。

色は、黒や茶色にすると引き締まってgood♪

体調を崩しやすい季節ですから、ぜひアウターを使って調節しながらオシャレもしていきましょう。

 

ぽっちゃりさんでも『秋のコーデ』はできます!

それもコーディネートは色々あるので、ネガティブになることはありません。

ただし白を使ったアイテムは、逆に太って見えますから、色選びには気をつけて下さいね。

-ぽっちゃりさんのコーディネート術

Copyright© ぽっちゃり女子STYLE , 2018 AllRights Reserved.