色の特徴を活用!ぽっちゃりが太って見えない白コーデのポイント

投稿日:

ぽえみです。

ぽっちゃりさんにとって、太って見えないようにするコーデはかなり重要。

しかし、「自分の好きなように着たい!」という気持ちもありませんか?

そこで今回は色の中でも、白のファッションアイテムを使って、着痩せができるコーデを紹介!

白コーデがしたいぽっちゃりさん、必見の内容になっています。

スポンサーリンク

▼目次

白の特徴を知る

コーデで失敗しがちなポイントの1つとして、色の特徴やバランスを理解していないことがあります。

そのため、いきなりコーデから入るのではなく、まずは白のポイントを把握しておきましょう。

まず白は「太って見えるから、ぽっちゃりは着てはいけない」と言われますよね。

なぜかというと、大きく広がって見える膨張色(ぼうちょうしょく)だから。

明るさの度合いが強いほど、膨張色になります。

他にはぼんやりとした淡い色も含まれる。

だから太っている方は、相性が良くないというわけです。

しかし白は、清潔・可愛い・柔らかいといった印象を与えてくれるので、引き締め効果がある濃い色では表現ができない部分を持っています。

そのため、白は女性にとっては欠かせない色なのです。

ただし白は明るい色なので、バランスを取るには、他の色を使ってメリハリ感を出すことが大切です。

これができないと、残念なコーデになるので注意しましょう。

ぽっちゃりさんと白は相性が良くないだけで、あなたが組み合わせたいのであれば、それで良いのです。

好きな色を上手に使っていきましょう。

 

実は簡単にコーデ可能な『白のトップス』

白のファッションアイテムの中で、簡単にコーデしやすいのがトップス。

ここでは、カジュアルコーデ・きれいめカジュアルコーデの2つで説明します。

カジュアルコーデの場合

白といえば、Tシャツと思うかもしれませんが、ぽっちゃりさんならシフォンブラウスが良いです。

シフォンは、透け感があるので、見た目が軽く見えます。

そのため、白で大きく見えたとしても重たく感じられません。

コーデするときは、パンツ・スカートのどちらでも構いませんが、必ず濃い色と組み合わせましょう。

「さらに細く見せたい」と考えるのであれば、足首が見えるパンツが良いですよ。

きれいめカジュアルコーデの場合

仕事で着ていくなら、Vネックやとろみがあるのを選びましょう。

白は清潔感がある色ですが、Vネックのシルエットで首元をスッキリさせることで、上半身をより綺麗に見せることができます。

またとろみがあれば、お肉を隠すことができるので◎。

ボトムスのポイントは、カジュアルコーデと同じく濃い色がgood!

またパンツ・スカートのチョイスもあなた好みでOKです。

 

白のトップスは、ボトムスの色が重要になってきます。

これだけでも把握しておくと、コーデが簡単になりますよ。

 

組み合わせがポイント『白のボトムス』

白のボトムスは、トップスとの組み合わせがポイント。

ここでは、白のパンツ・スカートの2つに分けて紹介していきます。

白のパンツ

白のパンツを履く場合、細く見えるシルエットを選びましょう。

履くときに気をつけたいのは、膨張色なので、ある程度は太って見えることを覚悟すること。

そのため、パンツのシルエットで細く見えるようにするのです。

ただあなたが、スキニーのような足をギュッとするタイプが苦手なのであれば、ゆるやかに細くなるテーパードを使いましょう。

白のパンツと組み合わせが良いトップスは、スッキリとしたデザイン(例:カットソー)・ハッキリとした濃い色を選ぶことです。

ゴテゴテとしたトップスや似たような色にしていまうと、余計に太って見えるので注意!

他には、アクセサリーorアウターで縦ラインを作るとgood♪

横に広げて見えないように、縦を意識するようにしましょう。

白のスカート

白のスカートを使いたいなら、動くたびに軽く見えるものを選ぶと良いです。

歩くたびに軽く見えるのは、プリーツのような折り目があるシルエット。

軽く見える生地は、シフォンのような柔らかいものです。

これなら幅広く見えても、パツパツ感は出ませんから、ふんわりとしたコーデが可能!

スカートの丈は、長いほど太って見えるため、ロングスカートを選ぶのであれば、シルエットや生地も一緒に考えるようにしましょう。

トップスの組み合わせは、グレーやブラックなどの色を使うと◎。

丈は長すぎると重たく見えてしまうので、要注意。

 

白のボトムスは、どうしても下半身が太って見えやすい!

そのため、トップスを目立つようにして、重心が下にいかないようにすることが大切です。

 

1番難しい『白のワンピース』

白一色のワンピースは、トップスやボトムスよりもメリハリ感が出せないため、難しいです。

そこで、1枚でコーデが完成するドッキングワンピースが良いでしょう。

ドッキングワンピースは、上下の素材・色が異なりますから、まるでトップスとスカートを組み合わせているようなスタイルになります。

そのため、着るだけでメリハリ感を出しやすいのが特徴!

ドッキングワンピースで失敗したくないのであれば、トップスが白、スカートは濃い色を選ぶこと。

スカートを白にする場合は、柄や模様があるタイプにするorふんわりしたシルエットを選ぶようにしましょう。

デザインよっては、白がメインというより、サブになる感じです。

しかし、コーデが失敗しにくい・太って見えにくい・コーデを考えなくて良いなどのメリットがあるので、使いやすいアイテムですよ。

 

白を使って、太って見せないようにコーデをすることは可能です。

ですが、トップス・ボトムス・ワンピースによって、使うときのポイントが異なってきます。

そのため、全体のバランスを考えながら組み合わせることが重要!

上手に色を活用して、おしゃれな白コーデを目指して下さいね。

-ぽっちゃりさんのコーディネート術

Copyright© ぽっちゃり女子STYLE , 2017 AllRights Reserved.