太って見えるコーデとは?ぽっちゃりがニットで注意したいアイテム集

投稿日:

ぽえみです。

フワモコで冬には使いたいアイテムといえば、ニットですよね。

だからあなたも、お店や通販で多く見かけるのではないでしょうか?

しかし、ぽっちゃりさんが間違った選び方をしてしまうと、おデブコーデになって台無しに!

そこで太っている方向けに、注意したいニットアイテムを紹介します。

スポンサーリンク

▼目次

ニットは素材や編み方に注目

ニットは、色やデザインで決めてしまうかもしれませんが、ぜひ素材や編み方もチェックしましょう。

ぽっちゃりさんなら……

  • 素材⇒モヘア
  • 編み方⇒リブ

このキーワードは必ず覚えておくべき!

モヘアというのは、アンゴラヤギの毛のことです。

手触りが良くてフワフワ、毛が抜きやすいのがデメリット。

見ているだけで暖かそうに見えますが、寸胴だと太って見えてしまいます。

そのため、避けたほうが◎。

またリブというのは、横編みで伸縮性があるのが特徴です。

袖口や裾といった部分に用いられます。

体にフィットしやすくなるので、ぽっちゃりさんが着てしまうと、体のラインが目立ってしまうので注意!

このようなキーワードを知っておくと、太って見えないアイテムを選びやすくなります。

ぜひ確認してみましょう。

 

太って見えるシルエットとは?

ぽっちゃりさんがニットを選ぶときは、ぜひシルエットも意識しましょう。

そうしないと、プクッと太った感じに見えてもったいないです。

具体的には……

  • タートルネックニット
  • 丸襟ニット

この2つ。

特にタートルネックニットは、首元を密着させてしまうので、余計に太って見えてしまいます。

そのため、選ぶときは避けたほうが良いアイテム。

また、丸襟ニットはタートルネックニットほどではありませんが、着痩せコーデにするには少し不向きです。

首や首元を見せるニットアイテムのほうが綺麗に見えるため、選ぶときは注意しましょう。

 

可愛いアイテムのニットワンピースについて

1枚着るだけで、ほぼコーデが完成してしまうアイテムといえば、ニットワンピース。

おしゃれなデザインが多く、可愛いですよね。

しかしぽっちゃりさんとの相性は、あまり良くありません。

なぜかというと、

  • ぽったこりお腹や大きいお尻を隠しにくい
  • ズドーンとしたおデブ体型になりやすい
  • 野暮ったく見えやすい

このような理由があるため。

カバーするというより、ムチッとした感じを出してしまうので、どちらかというと細身の方向け。

またニットワンピースは、デザインに左右されやすいので、他のアイテムとの組み合わせが重要になってきます。

そのためコーデが苦手なぽっちゃりさんが着る際、難易度が高くなるので要注意!

着るコツとしては、

  • ウエストマークをつくる
  • 膨張色(例:ホワイトやピンク)は避ける

これらを活用しましょう。

特に寸胴の場合は、ベルトを上手に使うのがポイント。

おしゃれなニットワンピースを着るのであれば、気をつけないといけない点があります。

「コーデが上手くいかないけど、欲しいな」と考えている方は、焦って購入してしまうと失敗してしまう恐れがあるので、注意して下さい。

 

ニットアイテムには、人によって向き・不向きがあります。

だから選ぶ際、コーデするときのことも考えなくてはいけません。

そして、「あなたのファッションに取り入れても大丈夫か?」ということも意識して下さいね。

ぽっちゃりさん向けのニットコーデも紹介していますので、興味がある方はどうぞ。

チェックするのは3つ!ぽっちゃりが着痩せできるニットのコーデ術

ぽえみです。 寒い季節になると、暖かい洋服を着たくなるのは当然のこと。 なかでも、ニットアイテムは可愛いデザインやシルエットが多いので、気になりますよね。 しかしぽっちゃりさんの場合、 「太っていると ...

続きを見る

-ぽっちゃりさんのコーディネート術

Copyright© ぽっちゃり女子STYLE , 2017 AllRights Reserved.