初めての目黒!福ねこat百段階段のレビューとグッズ感想

投稿日:

ぽえみです。

目黒に行ったことがなかった私がとうとう目黒に行ってきました!

そして今回、見てきたのが『福ねこat百段階段』です。

芸術は詳しく知らないので『普段芸術は見ないけど猫が好きな人から見た目線』でレビュー。そして買ってきたグッズの感想をしていきます。

初めての目黒と豪華なホテル

福ねこ 百段階段

目黒駅に10時頃着くとすでに流れるように多くの人達が同じ道に進んでいたので一緒に歩いて行きました。こういった芸術のイベントは、人がどれくらいいるのか私には分からなかったので人がたくさんいて安心しました。

ホテル内に入ると高級感溢れる内装で驚きましたね。豪華過ぎてチラホラと見ちゃいました。具体的にはホテル内に川が流れて金色の鯉が泳いでいれば、外に出られて滝があるし、トイレの中には小さな渡れる橋があるなどテーマパークに遊びに来た気分になりましたよ。

それからチケットを受付の人に渡して、土足禁止なのでビニール袋を渡されました。この時の対応がとても丁寧でしたね。素晴らしい!

百段階段に行くにはエレベーターを使うので、見に来た人と一緒にエレベーターに乗ります。その際、ボタンを押してくれるスタッフはいますが中には一緒に入りません。

土足禁止!ドキドキの百段階段!!

エレベータを出ると少し歩いた先に猫の写真が展示されていました。まだこの時点は土足禁止ではなかったです。写真は躍動感がある猫たちでしたよ(^_^)

それから少し歩くと土足禁止になるので、受付で渡されたビニール袋に靴を入れて進んで行きます。百段階段を昇る前にグッズを売っているスペースがありましたが、こちらを最後にして頂上から見て行くことにしました。

百段階段は左下に数字が書いてあるので、自分で数えなくても『歩いている段数』が分かるので便利でしたね。それと段差もそこまで高くなく、思っていたよりも歩きやすかったです。

私のイメージが城にある急な階段だったので、昇るまでドキドキでしたよ(*^_^*)

魅力的な猫の作品

立体の作品が多く、場合によっては後姿が見えるのが良かったです。やはり前しか見えないのと全体が見えるのとは違いますからね。実際にクルクル回って、先ほど気付かなかった小さな点に気付くことが出来て1人で盛り上がったりしていました。

その中でも私が印象に残ったのは、誕生日の猫です。1月~12月に分かれて、さらに細かく1匹ずつ日付が書かれた猫の立体作品です。

自分の誕生日だけでなく、家族や大事な人といった別の誕生日も探すことが出来るのでユーモア溢れる作品でした!

猫のグッズがたくさん

上から下に見た後、猫のグッズを販売しているスペースを見に行きました。グッズはミニトートバッグやポーチなどの雑貨が多く、購入している方も多かったです。

そして私が購入したのは、『和紙 ころころこねこ』という手作りキット♪

福ねこ 百段階段 グッズ

指で押しても「ころころ」と起き上がってくれます。さらに、とても軽いので『重くて持てない』ということもありません。

それと下に敷く台紙と顔に貼るパーツ(シールではないので、自分で糊を用意します)が入っていますので、簡単に作ることが出来ます。もちろん、手書きでアレンジもOKです!

福ねこ 百段階段 グッズ

そして作ったのが下の画像です。

福ねこ 百段階段 グッズ

みほんがあったので、参考にしながら自分なりにオリジナルデザインにしてみました♪

後ろは尻尾を描いて、花びらが風でくっついたという設定です。

福ねこ 百段階段 グッズ

自分で作るタイプのグッズなので、実用性はありませんけどインテリアとして飾れるのでこういうのも良いですね(*^_^*)

所要時間(ホテル内での時間は除く)は1時間ほどで全て見ることが出来ました。もっとじっくり見るとさらに時間は掛かると思います。

猫が好きなら楽しめますし、まさに猫の世界をアートで見ることが出来るイベントでした!

 

以上、『初めての目黒!福ねこat百段階段のレビューとグッズ感想』でした。

-ぽっちゃり女子の体験記

Copyright© ぽっちゃり女子STYLE , 2018 AllRights Reserved.