【在宅勤務・リモートワーク】家で仕事をするぽっちゃりさんがチェックすべき洋服のコーデポイント4つ

更新日:

ぽえみです。

今まで職場に行って仕事をしていた人が在宅勤務になった場合、「服装はどうするべきか……」と悩みませんか?

家族がいたとしても、職場の人がいない状態で仕事をするため、環境はガラッと変わりますよね。

そこで今回は、ぽっちゃりさんが注目すべき部分を紹介しながら、家で仕事をする時の服装をまとめました。

参考にしてもらえれば幸いです。

スポンサーリンク

▼目次

家で仕事をするならメリハリが出るコーデを目指そう

家で仕事をするのであれば、やはりメリハリが出るコーデを目指すべきです。

ここで伝えているメリハリというのは、オン・オフを自分でコントロールするということ。

例えば、「パジャマのまま仕事をしない」とかですね。

ぽっちゃりさんだと、一般的なサイズよりも大きい洋服を探して着るからこそ、時間を掛けていますし、外で仕事をする時は「太っているから綺麗にしていかないと……」ってなりやすい(私がそうです)のですが、家で仕事となれば、「まあ、誰も見ていないから」となり、仕事をするのにだらしない服装になるわけです。

しかしオンとオフをはっきりさせないと、ダラダラと働くようになりますので、メリハリがない生活に……。

職場の人が常にいるわけではないので、ダラダラと仕事をしてしまうと効率が悪いですし、今まで維持してきたライフスタイルを崩してしまう可能性がありますよ。

そうなってしまうと仕事だけではなく、より太ってしまう原因にもなりかねません。

ぽっちゃりさんとしてみれば、「また太った……」ってなりたくないですよね?

だから家で仕事をするのであれば、自分でオン・オフをコントロールできるようにして、毎日にメリハリが出るようにしなくてはいけないのです。

パジャマやくたびれた洋服などを着ても問題がない在宅勤務もあるかもしれませんが、「仕事をするんだ!」ということを意識してコーデをして下さいね。

そのため、ブラウスや襟付きのカッソーなどがおすすめ。

 

ビジネスよりのデザインにすると、メリハリがつきますよ。

今は大きいサイズも普通に販売しているとはいえ、家にいて太ってしまうと今まで着ていたアイテムが使えなくなります。

そのため、ダラダラと過ごさないようにメリハリをつけることをしていきましょう。

 

家にいるからこそ、自分にとって動きやすい服装を考える

仕事と家では、選ぶ服・着る服が違うことの方が多いですよね。

働くシーンでは、自分の職場に合うコーデをするのが当然です。

そのため家だと、のんびりと過ごせるコーデになってしまうのが自然……。

家で仕事をしないのであれば、のんびりと過ごせる服装でも問題ないのですが、在宅勤務をするのであれば、自分にとって動きやすい服装にすると良いでしょう。

なぜかというと、家にいれば他にもやらなくてはいけないことがありますよね。

もちろん家事のことですし、子供がいればもっとやらなくてはいけないことが多くなります。

家にいるのだから、仕事をしつつ家のこともやるのは普通のこと。

そうなると、家で仕事はできたとしても、家事が捗りませんよね。

そこで着心地が良いコーディネートを考えていきましょう!

 

お腹を締めつけないウエストゴムを使っているようなアイテムや伸縮性があるアイテムがおすすめです。

本当は伸縮性があるアイテムは、ぽっちゃりさんとの相性があまり良くない(パツパツ感が出るから)のですが、在宅勤務であれば外で様々な人達と会うわけではありません。

ある程度、身だしなみができていれば良いですし、着痩せコーデを重視することもないので、伸縮性があってもぽっちゃりさんには活用してもらいたいですね。

在宅の仕事と家事が両立できるよう、自分にとって動きやすい服装を着て下さいね。

 

また、1枚でコーデが完了するワンピースを在宅勤務で使うのもアリですよ。

 

ただ在宅勤務で着るのであれば、シンプルなデザインで長すぎないワンピースにするのが◎。

丈が長すぎると家事をする時に邪魔になる可能性がありますので、悩んでしまう人は膝が見えない程度ぐらいが良いです。

 

あとはレギンスを組み合わせて、より動きやすい服装にしていきましょう。

 

今はレギンスも様々なデザインがあるので、気分によって変えても良いですよね。

 

動きやすい服装は人によって違ってきますが、仕事と家事が両立できる洋服を組み合わせていくことがポイントです。

特に、今まで着痩せコーデを重視していたぽっちゃりさんは、「自分にとって、動きやすくて着心地の良いアイテムはどういうものなのか?」を考えていきましょう。

 

家にいても職場の人と話すかもしれない・会うかもしれないの意識を持つ!

家でお仕事といっても、人と会う可能性はあります。

パソコンでテレビ電話やネットショッピングで注文した商品が届くなど、いろいろとありますよね。

そのため、髪型・化粧・トップスなどには力を入れていても、それ以外の部分は何も考えていなくて、恥ずかしい思いをすることも……。

だからこそ、誰かと会うかもしれない全身のコーディネートをしていくことが重要!

特にボトムスには注目して欲しいです。

そして洋服の組み合わせを考えたくないぽっちゃりさんの場合、やはりワンピースがおすすめです。

 

ワンピースであれば、話すかもしれない・会うかもしれないという場面になっても、大活躍してくれるアイテムですよ。

 

もしくは、ワイドパンツのようなカジュアルなアイテムでも◎。

 

落ち着いた色(ブラックやネイビー)や派手すぎない柄(線が太くないストライプ)などを選びましょう。

丈の長さや裾の広がりもアイテムによって異なるので、自分に合うアイテムを探して下さいね。

 

家にいるからといって、人に会うのはもちろんですし、仕事で画面越しに会うかもしれません。

上から下まで、気をつけてコーデをしていくことが大切ですよ。

 

ぽっちゃりさんは家にある洋服を今一度、確認してみよう

今までの生活から急に在宅勤務となれば、ライフスタイルが変わってきます。

慣れるまでには時間が掛かるので、始めは大変ですよね。

そこで確認しておきたいのは、今持っている洋服です。

例えば……

  • 家に長くいても温度調節ができるような羽織ものを持っているか?
  • 家事の負担を減らすために手洗いのアイテムよりも洗濯機OKなアイテムはあるのか?
  • シワになりくいアイテムは何枚あるのか?
  • 長くなる在宅勤務でも気分を変えておしゃれができるアイテムをどれくらい持っているのか?
  • 家にいてもゆったりとできて動かしやすいアイテムはあるのか?

時間は掛かるかもしれませんが、ぜひ自分が持っている洋服と向き合ってみて下さい。

きっと、買っても着ていない洋服が出てくるでしょうし、「いつ買ったのか分からない」というアイテムもあるでしょう。

それが着ていない洋服を着るキッカケになりますし、「買わないといけないかも」となるかもしれません。

あとは、サイズが合わなくて落ち込むことだってあるわけで……。

洋服というのは、食べ物や日用品と比べると優先度は低いとはいえ、毎日の生活で欠かせないアイテムです。

サイズやコーデで悩むぽっちゃりさんは、今一度、家にある洋服を確認してみて下さい。

アイテムの組み合わせで困ってしまう気持ちは分かりますが、自分の持っている洋服を確認することも必要なことです。

 

在宅勤務でのコーディネートは、他に人間がいる職場に行くわけではないので、いろいろと考えてしまうのはおかしくありません。

また正直な所、家で仕事をしても気分を切り替えられるのであれば、そこまで困ることもありません。

しかし気持ちを切り替えるのは簡単なことではないので、やはり形から入る洋服が難しくはないと私は考えます。

実店舗に行けず、お店がオープンしていなくても、通販なら購入できますので、ぜひネットショッピングを検討してみて下さいね。

 

家でお仕事をする時に向いているファッションの通販もまとめて紹介しています。ぽっちゃりさん向けなので、気になる人はどうぞ。

「お家でお仕事!」リモートワークや在宅勤務をするぽっちゃりさんに紹介したいファッション通販のまとめ

ぽえみです。 家で仕事をするための洋服は今まで着てきたアイテムでも大丈夫ですが、「やっぱり探しておきたい……」という人もいるはず。 そこで在宅勤務をするぽっちゃりさん向けに、知っておきたいファッション ...

続きを見る

-ぽっちゃりさんのコーディネート術

Copyright© ぽっちゃり女子STYLE , 2020 AllRights Reserved.