ぽっちゃりママさん必見!入学式のスーツで失敗しないポイント3つ

更新日:

ぽえみです。

入学式の主役は、子供ですが、親だって自分のコーデを考えますよね。

ただぽっちゃりさんだと、「どんなスーツにすれば良いのだろう?」とか「体型カバーもしたい……」と悩んでしまい、なかなか決まらなくなってしまいます。

そこで今回は、ぽっちゃりママ向けの入学式スーツの選び方を紹介!

失敗しないためにも、早めに準備しておきましょう。

スポンサーリンク

▼目次

色の選び方

色の選び方で気をつけたいのは、黒でコーデすること!

なぜかというと、

  • 華やかなイベントに、黒は向かない
  • 黒は重たく見える

このような理由があるからです。

さらに黒は引き締まって見えても、どっしりした感じが出てしまい、軽く見えません。

もし黒を使いたいのであれば、素材で軽く見せるようにしないとダメ。

そのため、なるべく明るい色を意識して使っていくことが大切!

例えば……

  • 紺色
  • 黒に近いグレー(チャコールグレー)

この色をチョイスすると◎。

さらに、細く見せたいのであれば、縦のストライプにすると良いでしょう。

靴とバッグについて

靴とバッグは色を統一しておくと、綺麗に見える。また、靴の色は黒にすると、何でも合わせやすい。さらに、黒のシンプルなパンプスであっても、シューズアクセサリーでオシャレにすると◎。

色で印象が変わってしまうので、ぽっちゃりさんは覚えておくと便利。

黒を使いたくなるかもしれませんが、他の色を上手に使っていくことがポイントですよ。

 

スーツのシルエットについて

まず、タイトスカートは、ぽっちゃりさんには不向き。

どうしても脚が太って見えてしまうので、他のアイテムを使ったほうが良いです。

具体的には、

  • ワンピース
  • フレアスカート
  • テーパードパンツ

なるべく体型カバーができるような物を選んでいきましょう。

コーデを考えるのが苦手であれば、ワンピースが1番簡単です。

それと、「ブラウスを着るとパツパツ感が出てしまう」という場合は、シフォンやレース素材などのゆったりとしたアイテムをチョイスすると◎。

これなら、ある程度ゆとりが出るので使いやすくなりますよ。

そして忘れてはいけないのが、ジャケットです。

ぽっちゃりさんと合うのは、ノーカラーのジャケット。

大きい顔をスッキリ見せることができるため、必ず持っておきたい!

ただし、自分の体型を隠そうとして長めのジャケットにするのはNG。

太って見えてしまうので、逆効果になります。

 

スーツを選ぶとき、アイテム選びも大切ですが、それよりも重要なのは、自分のサイズに合わせるということです。

そうしないと失敗してしまうので、注意して下さいね。

 

小物を使って綺麗に見せる!

小物を上手に使うことで、より綺麗に見せることが可能です。

理由は、明るく見せることができ、視線を上げることができるため。

つまり、「全体が重たく見えてしまう」とか「太い脚を目立たないようにしたい」と悩んでいるなら、つけるだけでも印象・雰囲気が変わってきます。

どういう小物が良いかというと……

  • ラメが少し入っているコサージュ
  • 水色といった明るいコサージュ
  • パールネックレス(一連・二連でも大丈夫です)

こういった物が◎。

特にシックな感じのスーツと組み合わせると、上品で華やかになります。

それとコサージュの色で迷ってしまうなら、ピンクが良いです。

どんなスーツでも合わせやすいですし、春らしくでgood♪

ただし、主役は子どもなので、大きすぎ・長すぎといったアクセサリーは止めておきましょう。

 

スーツは私服と違い、時間が掛かりますし、注意点もあります。

だから気をつけて選びましょう。

ぽっちゃりママさん向けのセレモニースーツがある通販サイトも紹介していますので、興味があれば、一緒に読んでみて下さいね。

母親向けの入学式スーツならココ!大きいサイズがある通販のまとめ

ぽえみです。 入学式に着る『セレモニースーツ』は、実店舗でも探すことは可能ですが、サイズが問題になってきます。 なぜかというと、大きいサイズというのは、取り扱いが少なく、どうしても探すのに時間が掛かっ ...

続きを見る

-ぽっちゃりさんのコーディネート術

Copyright© ぽっちゃり女子STYLE , 2018 AllRights Reserved.