似合う洋服を選ぼう!胸が大きいぽっちゃりさんの服選びコツ3つ

更新日:

ぽえみです。

ぽっちゃりさんの悩みといえば、お腹・二の腕・太ももなどが代表的。

しかし「大きな胸を隠したい!」と悩んでいる方もいます。

ですが、なかなか人には聞けませんよね。

そこで今回は、胸が大きいぽっちゃりさん向けのコーディネートを紹介!

似合う洋服を着て、悩みを解決しましょう。

スポンサーリンク

▼目次

トップスは適度に肌を見せるアイテムを!

トップスで胸の大きさを控えめにしたいのであれば、鎖骨・首元を見せるアイテムが良いです。

理由は、胸を隠そうと大きすぎるトップスを着てしまうと、余計に太って見えるため!

そのため肌と洋服を密着させない適度なゆとりが必要なのです。

トップスを選ぶときのポイントは……

  • Vネック
  • スクエアネック
  • ボートネック

上3つのように、首・鎖骨に注目していくことが大切。

それでは1つずつ紹介していきます♪

Vネック

胸を強調せず、自然と見せてくれるのがVネック。

首元をスッキリ見せてくれます。

特に深いVネックだと、より胸の大きさを控えめに見せることが可能

首元と鎖骨が見えるため、セクシーなコーディネートにしたい方にピッタリですよ♪

スクエアネック

スクエアネックというのは、丸ではなく『四角に切り取った形』をしているのが特徴!

四角いため、シャープに見えてgood!

首元を長く見せながらスッキリ見せるため、デコルテ(首~胸)までを綺麗に見せてくれます。

そのため、カバーできる範囲が幅広い。

スクエアネックは肌の露出が控えめですから、「なるべく見せたくない」という方に向いています。

ボートネック

ボートネックは、両肩の部分が広く横へ開いていること。

丸いカーブがありますから、首元・鎖骨を美しく見せることが特徴!

実のところ、色んなシーンで使えて便利♪

そのため、ボートネックを着ればすっきりと軽い感じにさせて、胸を強調させないメリハリ効果を期待できます。

カジュアルなコーデが多い方でも胸をカバーできるファッションアイテムですよ。

 

トップスのポイントは、適度に首元・鎖骨を見せること!

そうすることで胸の大きさを出さないコーディネートにすることができます。

覚えておきましょう♪

 

ボトムスは上半身に負けないことがポイント

ボトムスを履くときは、胸の大きい存在感を消すことがコツ!

そのため選ぶときのポイントは、

  • 下半身を大きく見せるスカート
  • ほっそりと見せるスキニー
  • 幅広いフレアパンツ

3つのことを覚えておくとよいでしょう。

それではなぜ、この3つなのか紹介します♪

下半身を大きく見せるスカート

胸が大きい場合、どうしても上半身の面積がビックサイズに見えてしまいます。

そこで、気になる部分を大きく見せないように『視線を下半身に集中させる』ようにするのです。

特にスカートであれば、女性らしさを演出しながらオシャレにコーデできるため、「可愛い雰囲気で胸を隠したい!」という方に向いています。

アイテムは……

  • Aラインのロングスカート
  • フィッシュテールスカート

このように裾の広がりを見せるスカートを履くとボリュームが出て、アンバランスだった全身を調整することが可能!

ちなみにフィッシュテールは、前よりも後ろが広がっているスカートのこと。

フェミニン(女性らしさ)が出て可愛いですよ♪

ただし足首は見える長さを残しておかないと重たく見えてしまうので、注意して下さいね。

ほっそりと見せるスキニー

脚を細く見せるスキニーで、胸の大きさを隠すこともできます。

理由は上半身の大きさから下半身で細くすることにより、メリハリをつけてカバーできるから!

さらに胸のボリュームを抑えることもできます。

そのため、トップスがゆったりしているタイプと相性が良いです。

しかしスキニーを履く場合は、引き締めてくれる黒といった色を選ばないと、逆に下半身が太って見えるので気をつけましょう。

幅広いフレアパンツ

「スカートは恥ずかしい」とか「スキニーだと痛くなる」などの理由で履けないのであれば、フレアパンツを選ぶと良いでしょう。

フレアパンツとは?

フレアパンツは、裾が広がっているパンツのこと。可愛いというよりエレガントな雰囲気なのが特徴。

ふんわりとしているので、太い脚をカバーしてくれます。

これなら下半身にボリュームが出るため、胸の存在感にも負けません。

ただしフレアパンツは面積が大きいため、トップスもゆったりしすぎると全体が重たくなるのでNG!

コーディネートに気をつけながら履いていくファッションアイテムになっています。

 

胸の大きさは、ボトムスでも隠せます。

様々なアイテムでカバーできますから、あなたのコーデに合わせやすいものでやっていくと、取り組みやすいですよ♪

 

アウターは首元を見せるデザインを選ぶ

トップス・ボトムスと同様に、アウターも選び方で胸の見せ方を変えることができます。

ポイントは、

  • 大きい襟(えり)のコート
  • 大きいパーカー

この2つ!

アウターは「首元を見せられるか?」が重要になっていきますから、これを覚えておくと便利♪

コートについて

コートの場合、ウエストのゴムがあるタイプにすると良いでしょう。

理由は、ゴムで出来た『くびれ』と大きい胸にメリハリが生まれるため、女性らしい体のラインを綺麗に見せることが可能だからです。

これなら「胸だけが出ていて嫌だ」という方も簡単に使うことができますよ。

パーカーについて

パーカーのフードは、襟(えり)のように見えるため、コートと同じく胸で悩む女性には頼もしいアウターです。

パーカーを使うコツは、首元が見える位置よりも深めにチャックを下げること!

首元で開けるよりも、さらにスッキリと見えて胸が目立たなくなってgood♪

 

胸をカバーするなら、他の部分を見せることが重要

そうすることで視線を胸以外にそらすことができるからです。

また、全体のバランスを整えることにもつながりますから、「胸だけ隠すコーデって恥ずかしい」と思ってはいけません!

コーディネートはあなたのためにやることであり、その延長に相手の印象があるのです。

だから積極的にやっていきましょうね。

-ぽっちゃりさんのコーディネート術

Copyright© ぽっちゃり女子STYLE , 2018 AllRights Reserved.