私が使用する帽子

更新日:

ぽえみです。

今回は私が使用している帽子のお話をします。

小さい頃は帽子をあまり被らなかった

もともと母親が帽子を被らなかったため、私も小さい頃は被る機会がありませんでした。その機会が無い為に苦手意識が生まれてしまったのだと思います。だから、被るとすれば学校で使用される赤と白の帽子と給食の当番で被る白い帽子でしたね。

それと冬だけ被るニット帽子でした。主に学校の行事でスケートに行く時や雪が降っている時に被るくらいでしたが、寒さから守ってくれるので気に入っていました。

さらにニット帽子は伸びるので、頭のサイズを細かくに気にしなくて良いというのもありました。

大人になってからの帽子の存在

子供から大人になると寒がりになり、特に冬場は自分からニット帽子を被るようになりました。

また、髪の毛のハネが気になってもニット帽子を被れば隠せるので帽子にはこういう使い方があるのだということも知りました。それに、時間が無い時でもサッと被れるお手軽さもありますし、とても便利です。

私にとって、帽子の存在は大きくなるのでした。

お出かけの時も役に立つ

お出かけといえば、人混みの中を通らなければいけない時があります。そうなった時に、1人ではなくて家族や友人などで移動する時もありますよね。特に、知らない場所や迷いやすい広い道になるとはぐれやすくなります。ちなみに私は、はぐれやすいタイプなので後ろからついていきます(>_<)

さらに私は黒髪で、よくある髪型なので後ろ姿では見つけるのが大変だったりします。これでは見つける側も大変です。

いきなり髪型やヘアカラーを変えたくない私に友人が「帽子を被れば目印になるからオススメ」とアドバイスをしてくれたのです。それからその友人と冬にお出かけをする時に、ニット帽子を被りました。そうして人混みの中に入り、流される私をすぐに見つけてくれたのです。そして友人は「ニット帽子の色と形で見つけた」と話してくれました。

ニット帽子を被っといて良かったと本当に思いましたよ。

季節限定だけど欠かせない

冬限定なので、他のシーズンには使用できませんがニット帽子にはオシャレだけでなくて防寒対策や目印になってくれます。

私にとってニット帽子は重要な役割を持っているのです。

以上、私が使用している帽子のお話でした。

-ぽっちゃり女子の体験記

Copyright© ぽっちゃり女子STYLE , 2018 AllRights Reserved.