【大きいサイズ】デブがレディース服の福袋を買わない方がいい理由

投稿日:

ぽえみです。

年に1度のイベントといえば、福袋ですよね。

お買い得に買えるので、「楽しみ!」と思っている方もいるのではないでしょうか?

しかしぽっちゃりさんの場合、福袋を買わない方がいい理由もあります。

ぜひ、今回の内容を参考にして、役立てて下さいね。

スポンサーリンク

▼目次

色やサイズが選べない

太っている方にとって、色やサイズは綺麗に見せるための重要なポイントになっています。

そのため、膨らんで見える色・サイズが合っていない服が入っていると、相性が良くないわけです。

福袋によっては、サイズを選べる場合もある。

またあなたが苦手な色が入っていると、なかなか使わなくなるのでもったいない!

コーデに自信がある方は、普段着ないような色でも組み合わせられるかもしれませんが、基本的に自分が選んだものではないアイテムは難しいです。

そしてぽっちゃりさんの場合、使うものによって印象が左右されてしまうこともあります。

あなた自身で選べないということは、コーデの幅を広げると同時に、着なくなる可能性が高いことを覚えておきましょう。

 

フィット感が分からない

福袋のデメリットとして、自分で好きな商品を選べないことがあげられます。

ただ洋服の場合はそれだけでなく、フィット感(又は着用感)が分からないのです。

つまり着たときに……

  • 「トップスを着たときに、腕がきつい」
  • 「パンツを履いたら、太ももがパツパツになってしまった」

こういったトラブルに!

特に福袋をネット通販で購入しようとするとき、実際に着ているモデルの画像がなく、福袋の画像だけというパターンで分からないことがあります。

つまり情報が少ないので、イメージもできないですし、フィット感も把握できません。

そもそもぽっちゃりさんの場合は、ほどよい着用感が1番スタイル良く見えます。

だから福袋は買わない方がいい理由の1つなのです。

 

着回しが難しい

福袋に入っているアイテムで、着回しするには難しいです。

なぜかというと、

自分でいろんなコーデができるかを考えていないため!

これをするorしないで、かなり変わります。

つまり、欲しいアイテムに対して「複数の組み合わせが可能かどうか?」ということを想像せずに、福袋を「気になるし、お得だから買う!」ということ。

洋服を購入するときに失敗する原因として、アイテムのシルエット(例:可愛い・オシャレ)だけで判断してしまうことがあります。

そして福袋なら、ブランド名・価格などが当てはまります。

さらに、中身が見えないものなら、コーデの組み合わせを考えることは不可能!

つまり普通のショッピングとは異なるため、着回しできるかが分かりません。

特にぽっちゃりさんは、コーデのパターンは2~3つあるほうが良いので、福袋のアイテムで組み合わせるには、必然と難易度が高くなってしまうのです。

 

太っている女性が福袋を買わない方がいい理由は、コーデが難しくなるからです。

だから確実にオシャレに見えるようにしたいのであれば、あなた自身で1つ1つチェックするべきなのです。

または福袋ではなく、お目当ての商品が買える価格まで待って、セールやバーゲンを狙ったほうが良い!

これは店頭・通販、どちらでもありえることです。

福袋を買おうと思っている方は、今一度考えてみて下さいね。

-ぽっちゃりさんのコーディネート術

Copyright© ぽっちゃり女子STYLE , 2017 AllRights Reserved.