「メガネはダサい?」と思っているぽっちゃりが知るべきメリット4つ

投稿日:

ぽえみです。

今は伊達メガネをつける人が多くなり、「目が悪い人」というイメージから『オシャレアイテム』に変わりました。

でも「メガネってダサくない?」なんて、本当は思っていませんか?

特に顔が大きいぽっちゃりさんは「より膨らんで見えるのでは……」と感じ、ダサいと考えるかもしれません。

しかしそんなことはありません!

ぽっちゃりさんがメガネを使うことで、メリットもあるんです♪

メガネで悩んでいるあなた、ぜひ読んでみて下さいね。

ぽっちゃりさんが似合うメガネを探している方は、下記からチェックできます。

ぽっちゃりが似合うメガネとは?!使うならゾフを検討してみよう

ぽえみです。 コーディネートといえば、洋服やネックレスなどのアクセサリーが思い浮かびますよね。 でも忘れないで欲しいのが、メガネです。 メガネだって、オシャレになれる素敵なファッションアイテム♪ しか ...

続きを見る

▼目次

「メガネはダサい」と決めつけるのはダメ!

まず「メガネはダサい」と感じている人の中に、先に決めつけている方がいます。

これでは、どんなメガネでもダサくなるでしょう。

たしかにメガネは視力を矯正(きょうせい)、つまり見えるようにすることです。

ですが、ファッションとしても使われていますよね?

だから考えて欲しいのです。

そもそもファッションは「どんな物が自分にあうのだろう?」と自ら動かないといけません

だから、いつまでも受け身でいると『ダサいから似合わない』と思い続けてしまうのです。

初めから完ぺきにオシャレができる人は、そうそういません。

でもあなたが「自分はオシャレになりたい!」という気持ちを持てば、少しずつ自分を変えることはできます。

いきなり決めつけるのはやめて、まずは調べるところから初めてみましょう♪

メガネの豊富な機能性

メガネと聞けば「生活をするときに不便では?」と思う方がいます。

しかし今は、

  • 花粉がつきにくい
  • 紫外線をカット
  • 目を疲れにくくするブルーライトカット

このような機能性を重視した『レンズ』が出ています。

特に、1人1台スマートフォンを持つ時代なので、「画面を見ていると頭痛がする」・「最近、目が疲れるようになった」などのトラブルに困っている方もいます。

だから目を使う現代社会では、頼りになるアイテム!

またフレームもデザインだけではなく、メガネを使う人には嬉しいポイントがあります。

それが……

  • 柔らかい
  • 軽い
  • 耳が痛くならない

上のように、ストレスを感じない機能性です。

当たり前のことのように感じるかもしれませんが、どんどん技術が進歩して、ここまでできるようになったんです。

だからメガネは不便ではなく、便利!

メガネの機能性には色々あるので、家用・仕事用で使い分けるとgood♪

メリハリをつけられる

メガネをつけることによって、顔にメリハリをつけることができます。

そのため「顔を綺麗に見せたいけど、派手なメイクはちょっとな……」と悩んでいる方にピッタリ♪

ですが、なんでもいいわけではありません。

ポイントは、

  • フレームは太く
  • 黒やグレーの暗い色
  • ウェリントンのメガネにする

この3つです。

特にメガネの形は3つの中でも重要!

いろいろありますが、どんな顔でも合う『ウェリントン』が◎

ウェリントンとは?

ウェリントンというのは、四角いフレームで角が少し丸いメガネフレームのこと。

また、フレームの太さ・色によってメリハリ感が変わってくるので注意すべき点です。

メガネの特徴を活かせば、顔の印象を強く出せますから、「雰囲気変えたいな」と考えている方にも使える方法ですよ♪

小顔効果がある

小顔効果と聞けば、「メガネでどうやってやるの?」と思いますよね。

それは、メガネのフレームが関係しています。

どういう意味かというと大きいフレームを使えば、メガネをつける顔は小さく見える』ということ!

ただ大きすぎて、顔の形とあっていないとアンバランスになるので注意しないといけません。

しかしメガネをつけるだけで効果を期待できますから、顔の大きさで悩んでいる方にはピッタリですよ♪

 

メガネのことを「ダサい」の一言で終わらすのは、もったいないです。

オシャレからビジネスまで使える便利なアイテムですから、あなた自身が上手に使っていくことが大切!

ぜひ、メガネを活用して下さいね。

-ぽっちゃりさんのコーディネート術

Copyright© ぽっちゃり女子STYLE , 2018 AllRights Reserved.