ぽっちゃりでも簡単に!マキシ丈ワンピースのコーディネート術

更新日:

ぽえみです。

皆さん、マキシ丈ワンピースはお好きですか?

好きな方・これから着てみたい方も、実は間違った着方をしてしまうと逆に太って見えてしまい、おしゃれしたつもりが台無しになるんです!

そこで今回は、簡単にぽっちゃりさんでも着痩せが出来る『マキシ丈ワンピースのコーディネート』を紹介します。

単色のワンピースはメリハリをつける

1つの色だけのワンピースは自分の好みの色でコーディネートすることが出来ます。

でも単色のみだと体の大きさが全面に出てしまい、ズシッとした重い感じになりますから他の色を使ってメリハリをつけるのがポイントです。


特に暗い色は別の色との組み合わせが重要。

では「何を使うの?」となりますよね。

実は解決策が2つあります!

カーディガンを使う


カーディガンはオン・オフと使いやすいです。

例えば紺のマキシ丈ワンピースを着る場合、カーディガンを使うと良いです。

その時に気を付けて欲しいのは同じ色よりも色違いで、メリハリが出来るようにすること!

肩に掛けるだけでも上半身に別の色が来るので、重たかった印象からメリハリが出たスッキリしたコーデになります。

シャツを使う


カーディガンとはまた違った雰囲気になります。

シャツを上から羽織ることに抵抗が無い方は、白いシャツでメリハリを出してみましょう。

羽織るだけでワンピースの色の広さが小さくなるので、軽い印象を与えてくれます。

ポイントとしては爽やかなシャツにするとgood!

ウエストゴムがあるワンピースを選ぶ


体が膨張しているように見えたらくびれを意識して下さい。

長いワンピースの場合、メリハリがないと膨らんで見えてしまいます。その為、ウエストにゴムが入っているウエストゴム入りのマキシ丈ワンピースにすると動きがあるメリハリ感をつけることが出来ます。

ハイウエストにゴムが入っているとふんわりとした体に見え、ウエストにくびれを演出。

縦にドレープがあるデザインだとさらに細く見えるポイントです。

ポッコリお腹はAラインワンピースでカバー


さりげなくカバー出来ますから、不自然に見えません。

マキシ丈ワンピースで「お腹を隠したい!」という方は、Aラインのシルエットにすると自然と隠すことが出来ます。

Aラインはふんわりと広がっていくので、全体が太って見えずにぽっこりお腹をカバー♪

お腹をカバーしようとしてダボダボの物を選んでしまうと全身が太ってみるので注意。

 

以上の3つの項目とそれぞれのポイントに注意していけば、太って見えることはありません。

ぜひ、マキシ丈ワンピースを上手に着こなしてオシャレになりましょう。

-ぽっちゃりさんのコーディネート術

Copyright© ぽっちゃり女子STYLE , 2018 AllRights Reserved.