【大きいサイズ】足元はオシャレに!レインシューズ&ブーツの選び方

更新日:

ぽえみです。

雨のときは、足元のオシャレができないと悩んでいませんか?

それに「大きいサイズだからなかなか見つからない……」と困っている方もいるでしょう。

今回は、足が大きい人でもオシャレになれる『レインシューズ・レインブーツの選び方』と紹介です。

スポンサーリンク

『どこで履くのか・どんな時に履くのか』を決めておこう

レインシューズ・レインブーツと今では色々と出ていますが、「そもそもどれにしたら良いか分からない!」とグルグル迷ってしまうパターンもあります。

そこで考えてもらいたいことが『どこで履くのか』・『どんな時に履くのか』という2つのポイント。

『どこで』というのは場所です。

例えば、道路・山道・駅内と出てきます。

もちろん、外or内と大きく分けてもOK。

場所によっては雨が降って、滑りやすい・汚れやすいと条件が変わっていきますから把握しましょう。

『どんな時』というのは、雨の日のどんな時に使いたいかということ。

雨があまり降っていない時に使いたいのかor雨が本降りの時に使いたいなど、それぞれ理由はありますよね。

レインブーツやレインシューズはそれぞれ特徴があるので、そのタイプと自分が選びたいものが合うように、自分の中で決めておくと良いですよ。

それでは詳細に入ります。

リボンレインパンプス

レインパンプスでもリボンが付いているタイプもありますので、オシャレに足元をコーディネートすることが出来ます。

またレインパンプスによっては、足が幅広くても対応している物もあるので大きいサイズでも探しやすいです。

ただ、足の甲はカバー出来ないので本降りの時よりも小雨のときに使う方が良いでしょう。

外で長い時間移動する方よりも、ビル内や駅中を利用する中での移動が多い方に向いています。

ウォーキングレインブーツ

雨の日でも歩く方には、ウォーキングタイプというのがあります。

ウォーキングというと運動靴を思い浮かべるかもしれませんが、ブーツの形をしているのでおしゃれにコーデも出来ます。

長さがショートの場合、ふくらはぎを考慮しなくて良いのでロングよりもサイズを合わせやすいのが特徴。

歩く時間が多い方に向いています。

ロングレインブーツ

脚まで雨から防いでくれるタイプ。

ショートとは違い、合わせるサイズの部分が多いです。

しかしロングレインブーツによっては横・後ろにチャックがあるので、履いた後でも脱ぎやすくなっています。

おしゃれがしたくて、雨に濡れたくない方にピッタリです。

靴をカバーするレイングッズもある!

実は、普段から履いている靴を雨から防いでくれるカバーがあります。

それがシューズレインカバー

突然の雨やいつ降るか分からない時に、とても便利。

他にはガーデニングや旅行といった場面でも使うことが出来るレイングッズなので、使い方は様々です。

 

色々なデザイン・カラー・特徴があります。

これなら雨の日でも足元をオシャレにすることが出来ますよ。

ぜひ参考にして下さいね。

-シーズン別ファッション

Copyright© ぽっちゃり女子STYLE , 2018 AllRights Reserved.